FC2ブログ

満開の藤棚


いつもお世話になっているT先生のご自宅の藤の
 
花を見物にいきました。
 
この写真では見えていませんがこれは一本の藤
 
からつるがどんどん伸びて石垣の上に縦横無尽
 
に走り見事な棚となっているのです!
 
ただ、今年の花は雨が多いせいか、いつもより
 
色が薄いような気がすると話していらっしゃいまし
 
た。それと藤は甘く濃厚な香りがするんですねえ~今まで遠くから眺めたことしかなかったので気がつきません
 
でした!目の保養をさせていただき、ありがとうございました。
 
 
 
スポンサーサイト

大崎上島からご来店ありがとうございました

今日は、ホームページをご覧になって、はるばる大崎上島からご夫婦でご来店いただき、ありがとうございまし
 
た。お買い得品の学習机がお目に留まり、ご来店いただいたのですが、ちょっとアクシデントで、天板にかなり深
 
い傷ができ、修復に時間がかかりますので今回は見ていただくこともできませんでした。
 
お孫さんへのお祝いの学習机ということだったのですが、ご希望に副う事ができず誠に申し訳ありませんでした。
 
是非、またの機会をお待ち申し上げています。

久しぶりの北海道


長男が5年前に卒業した北海道の「おといねっぷ美術工芸高等学校」時代の親友のご実家が、北海道で材木屋さんを営んでおられ、この度、主人がお邪魔しました。
 
羽田経由で函館空港まで行くと、さすがに北海道
寒かったそうです。わざわざ車で1時間半の道のりを迎えにきていただき、ご自宅へ!遠くに見える山の頂には雪が・・・
 
長男がお世話になったおといねっぷ高校は寮生活なので友達どうしの絆も深いようです。スキー場がすぐ近くにあったのでウインタースポーツはお得意で、冬がくるのが楽しみなのは羨ましい!
 

長男のことはそのくらいにして・・・
 
当日はご自宅に泊めていただき、おいしいお寿司をごちそうになり、近くの温泉に連れて行ってもらい、本当にお世話になりました。
 
翌日の朝、早く目が覚めたので近くを散歩しようとでかけたのはよかったのですが、あまりの寒さに凍え逃げ帰ったそうです。
 
イタヤカエデ、ニレ、タモなどを買わせていただきました。材料が届くのが待ち遠しいです。

Hot Wave最高!!


中学2年の姪がAICJ中学校・高等学校のJAZZ部に
 
入っていて、チケットを用意してくれたので、行ってき
 
ました。
 
実は、ジャズの生演奏を聴くのは大学以来・・・
 
ちょっと恥ずかしいくらいスイングしてしまいました。
 
皆さん本当にこれでアマチュアなの?!って、勿論
 
プロとして活動していらっしゃる方もあるのでしょうが
 
ビッグバンドとしてはあくまでジャズを思いっきり楽し
 
みたい、楽しませたいという趣旨のフェスティバルで、
 
肩の力が抜けた感じが心地いいステージでした。
 
といっても最後まで聴くと夕方になってしまうので、
 
休憩で帰らざるをえなかったのですが、スペシャルゲ
 
ストのテナーサックス奏者、小池修さんの演奏が聴けたので超ラッキーでした。
 
姪はトランペットなのですが、いつか、ソロで演奏してくれるのを楽しみにしたいと思います。
 

手作りのバースデーケーキ


長女の高校時代の友達が作ってくれたケーキです。
 
大学3年の時に中国の山東大学に交換留学して
 
いた長女はお友達より一年卒業が遅れ、今春卒
 
業となりました。
 
卒業祝いと少し早めの誕生祝いも兼ねて手作り
 
のケーキをいただきました。
 
その方はもう立派なパティシエとして大竹市の
手づくり菓子のお店「ビエノア」で働いていらっしゃるそうです。
 
長女は9月から、再び山東大学の大学院に入学するのですが、すばらしいお友達に恵まれていることに感謝し
 
みなさんに負けないようにしっかり勉強して帰って来てほしいと思います。

きんかんのジャム


畑のきんかんでジャムを作りました。
 
実は去年より小ぶりです。一度、丸のままゆで
 
て、水をきり、半分に切って種と中身を取り除きま
 
す。それから、千切りにします。ご覧のまな板は
 
ホウという木のまな板です。乾燥しやすく割れや
 
狂いも少なく、包丁の刃あたりも丁度良いので
 
まな板にはもってこいです。
 

鍋にきんかんより少し少なめの量のさとうを入れ
 
火にかけ沸騰したら中火から弱火で煮詰めてい
 
きます。きんかんの皮が透明に変わり水分がほ
 
ぼ無くなったら出来上がりですが、今回はちょっ
 
と煮詰めすぎて硬くなってしまいました。
 
簡単ですので、ぜひお試し下さい!!

岩国の桜はすばらしい


次男がお世話になる下関の水産大学校の寮の入寮で
 
高速道路をひた走って、寝具や身の回りのものを次男と
 
一緒に運んできました。
 
中国道はトンネルが多いのですが、その合い間に見える
 
山桜はもう盛りを過ぎていました。そして山つつじがすでに
 
咲き始めていました。
 

水産大学校の目の前には海上自衛隊下関基地隊があり
 
訓練用の船が浮かんでいました。
 
この海は日本海です。次男も海の男になるのでしょうか?
 
飼っていた亀も連れていったのですが、末っ子で甘やかし
 
ていたので、手を放れてやっぱり淋しさがつのります。
 
 
 

帰りに折角だから、岩国の錦帯橋の桜を見てかえりましょう
 
と寄り道すると、それはそれは見事に満開の桜が迎えてく
 
れました。車は渋滞してなかなか進まなかったのですが
 
こんな桜並木の中の渋滞なら全然苦になりません。
 
特に山側の桜は樹齢も古く、苔むして枝振りも表情豊かで
 
趣がありました。来年も来たいねと話して帰りました。

ちゅーピーパークも桜が満開


 
週末の土曜、日曜に大野のちゅーピーパークで
 
ちゅーピーゆうき市が開催されています。
 
その廿日市ブースに廿日市は「木の町」というこ
 
とで木工品を出展してくださいという依頼があり
 
カッティングボードや花台、文机などを置かせて
 
いただいています。ほとんどのお客さんは新鮮な
 
有機野菜や鮮魚、おいしい加工品がお目当てで
 
すので、木工品はなかなか売れないのですが、木久楽の存在を知っていただくだけでもありがたいなあと思って
 
います。それで、今日、品物の補充に行ったのですが、桜が本当にきれいでした
 
日本人に生まれてよかったあと実感する季節ですね!

栗の一枚板のベンチの座彫り


 
栗の一枚板のベンチの天板の座彫りをしています。
 
中央を反り鉋で削っていきます。
 
逆目に注意して削りますが、刃の巾が狭いので、硬い
 
栗の木でも軽く削れます。こういう作業は根気がいりますが
 
手作りの醍醐味を感じる時でもあります。
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード