FC2ブログ

メークイン発祥の地からメークインが届きました


長男のおといねっぷ高校時代のお友達のご実家からメークインがどっさり届きました!
 
北海道桧山郡厚沢部町は、函館から車で1時間半の場所です。大正14年に日本で初めてメークインが試作されたメークイン発祥の地で記念碑も建立されています。
どうして詳しいかというと
 

主人が今年の春、お邪魔して散歩していると、この碑があったそうなのです。
早速お礼の電話を入れると今年は出来があまり良くないとのこと・・・
でも、シチューに大きめに切って入れるとホクホクしてとてもおいしかったです。
北国からの嬉しい贈り物でした。
スポンサーサイト

ダンボールコンポスト3箱めに突入


 
6月から始めたダンボールコンポストが3箱めになりました!
右が9月から始めて、熟成に入ったもの、左がこれから始めるものです。
一箱めはプランターの土の入れ替えでほとんど使いました。かぼちゃの種とか
まだ形が残っているのもありましたけど、かまわず使っちゃいましたよ。
でも、本当に思い切って始めて良かったです。ちょっとオーバーですが、家事の革命だと思っています。残飯入れがいらなくなったので、シンクがすっきりしましたし、ただのゴミだったものが、栄養豊富な土となって再利用できるのですから、家事のストレスが確実に減りました。皆さんもぜひ始めてみませんか?
そうそう、夏に大きな蛆虫?がどっさり発生しましたが、熱で全員お陀仏になって、気持ちの悪さをがまんしてかきまぜていたら、その亡き骸も醗酵して貴重な蛋白源となったようです。

一生使える木のゴミ箱 X’masプレゼントのご注文


 
2週間位前に、お客様からX’masプレゼントのご注文があり、ゴミ箱を作りました。
なんと一生使えるゴミ箱が欲しいと言われ、木久楽さんに行けば作ってもらえるかなあと思って来ましたということ。大きさは27cm四方で高さは30cmです。
軽くないと使い勝手が悪いので、よく乾燥したアルダーで作りました。
クリアーのオイルで仕上げていますが、ほんのり赤みを帯びて可愛らしいゴミ箱になりました。それにしても、X’masプレゼントも色々なリクエストがあるものですね!

真鍮鉋3兄弟


 真鍮鉋の作り方を教えてもらったブログ友達の大工の伝さんに鉋の台堀りも合せて教えてもらい、早速、ナラで2丁練習で作ってみました。なんとかできそうなので、本番です。カシ材で慎重に(半日かかりました)作り、上手くいきました。調子にのって豆鉋2丁も作ってみようと思い、古い鉋の台を切って作りましたが、一度目は失敗し、二度目で成功しました。ちなみに、台堀りというのは鉋の台をゼロから作ることです。
 台堀りができるようになって職人としての世界が広がったような気がします。それにしても真鍮鉋は良く切れますよ!仕上げ段階で、木目の回っているもの、逆目など全然気にすることなくきれいに削れます。息子にも教えましたが、現在ではこの、真鍮鉋ばかり使っています。大工の伝さん、本当にありがとうございました。
皆さんも一度、チャレンジしてみてはいかがですか?
 

今日は嬉しいことが2つ


わが家にも地デジ対応の液晶テレビがやってきました!
先月の中旬に思い切って購入したのですが、生産が追いついていない状態でようやく今日、届きました。東芝のレグザ40インチです。32型にしようかと迷いましたが、やっぱり40型にしてよかったねえとその迫力に感嘆しきり・・・でもすぐ慣れるのでしょうが、今のところ、テレビを見るのがちょっと楽しみです!

お客様のお宅のダイニングテーブルの補修に伺って、おいしいケーキをいただきました。食べるのがもったいないくらいにきれいで可愛らしかったので、写真にパチリ
五日市楽々園の「無花果」というケーキ屋さんの洋菓子です。甘すぎずさっぱりとした口当たりで爽やかなケーキでした。M様、おいしかったです!ありがとうございました。
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード