FC2ブログ

思いがけない還暦のお祝い


 
主人は4人兄弟の末っ子なので、いつも何かと気にかけていただき、お世話になりっぱなしなのですが、先日皆さんから思いがけず還暦の贈り物をいただきました。とても素敵なガラスの花瓶とお花です。
お店が一気に華やかになりました。そこで、なにかの形でお礼がしたいと仕事の合間をぬって記念の写真立てを作ったのです。

 
カエデの一枚板を四つにカットして作ったのでつなげると木目が揃います。兄弟の絆がこれからも強く深くなるようにとの願いを込めて・・・といってもカエデは散光材で木目はないのですが!(笑)
カエデはとても硬いので繰り抜くのにずいぶん苦労していましたが、なかなかの出来栄えですね。
喜んでいただけるといいのですが、いかがでしょうか。
スポンサーサイト

テーブル工房きくらの裏にある今年の桜は格別の美しさ


 
木久楽の工場の裏に御手洗川という、川が流れていて、30年くらい前に拡幅工事が行われた際、川辺に3本の桜が植えられ最近見事な花を咲かせ、今年は格別の美しさです。私の両親はここから車で5分の団地に住んでいるのですが、次男も春休みで帰省しているので、記念に写真を撮りました。
我が家で一番体格のいい次男は、帰ってくると早速力仕事に借り出され可哀想なのですが、嫌な顔ひとつせず、良く手伝ってくれ助かります。その次男も、今朝、下関に帰りました。春から大学4年生です。
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード