FC2ブログ

市のついでに犬山城観光


たまには、観光でもと、市のあるところから車で15分くらいで国宝、犬山城へ到着!
 
何やら工事中でしたが4階の高欄の間まで上がり城主の気分を味わいました。
犬山城は織田信長の叔父である織田信康が築城したと伝えられています。

江戸時代になり尾張藩付家老、成瀬正成が城主となってから成瀬氏が代々城主となり幕末を迎えました。
明治維新に廃城となりますが、明治28年、愛知県から修復を条件に旧城主の成瀬氏に譲渡され、昭和10年に国宝に指定され、現在は犬山市が管理しています。
 
お城の入り口にお稲荷さんがあったので、生涯初の銭洗いなるものをして商売繁盛と家内安全をお願いしました。
 
明日も良い買い物ができますように!!
スポンサーサイト

大田洋子50回忌記念朗読会


廿日市市玖島で幼少時代を過ごし、被爆後、避難した玖島の松本商店の2階で文学史に残る「屍の街」を書いた大田洋子の生誕110年没後50年を記念して朗読会を行いました。ゆかりの地、玖島の玖島市民センターの皆さんや地元の平本さん、歴史研究会の皆さん、オカリナ奏者の槙原さんなど多くの方々のご協力に感謝します。読んだ作品は、随筆集「暁は美しく」から「厨」、少女小説「春の訪れ」、「屍の街」
随想「愛するふるさと」です。ひろしま音読の会のメンバー7人で伺いました。地味ですが、こういう試みは新鮮で、朗読を知っていただく良い機会にもなったと思います。
 
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード