FC2ブログ

年末恒例のお餅つき 一枚板のテーブル工房きくら

asayake.jpg

主人が朝、ふと、おらが山(勝手に名前を付けています)を見上げると曇り空の下、紅葉のように赤く染まった姿を見せているのに驚いて、私を呼び、梅原龍三郎の赤富士みたいと二人でしばし見とれていましたがすぐにいつもの冬の山色に変わりました。
一瞬の朝焼けの美しい山を見ることができ日常の中にもこんな発見があるのだと感心しました。

motituki.jpg

この日、年末恒例のお餅つきをしましたが、今年は長男と次男の若い力に任せ、私達は裏方仕事。
5キロのもち米を4回に分けてつきました。やっぱりこれをやらないとお正月が来た気がしません。
つきたてのおもちの味は格別でした。今年も無事に一年を終えることができ感謝です!
スポンサーサイト

今年最後の一枚板の競り市 一枚板のテーブル工房きくら

競り市
今年最後の市は気持ちの良い陽気の中、朝8時から威勢よく始まりました。

今回は、栃の杢板を狙って行ったのですが残念ながら思うような板には巡り合えませんでした。ただ、もしかしたら掘り出し物になるかもしれない一枚を買えたので良かったです。他には、山桜、栗などを仕入れ、昼過ぎには岐阜を後にしました。

いつも「行きはよいよい、帰りは怖い。」の市通いです。というのも、どんな板と巡り合えるかワクワクして行くのですが、魅力的な板を買ったら買ったで、支払いをどうしようと不安になり、買えなかったら悔しくて意気消沈し・・・。

でもまたすぐ、行きたくなるのでした!!

ホットプレートの再生 一枚板のテーブル工房きくら

saisei.jpg
ホットプレートのテフロン加工が取れて、広島風お好み焼きを焼くときに皮が焦げ付いてしまい、もうお払い箱かなと思っていたところ念のため再生してくれるところはないかと、ネットで「ホットプレート 再生」で検索すると、こんなにきれいになりました!という口コミがありすぐに電話をして申し込みました。
ちなみに、その会社は(有)エフ・シー ☎072-977-2881
一週間後、見違えるようにきれいになったプレートが届き感激!
送料は着払いで大阪から1100円かかりましたが、再生の値段は税別の3800円でした。
捨てなくて良かったです。早速、今夜は焼肉にします!

初雪 一枚板のテーブル工房きくら

hatuyuki.jpg
きくらの工場からよく見える山の頂上に雪が積もっています。

今朝、寝床の中でシャリシャリと、チェーンを装着した車の走る音が聞こえたので、外は雪かしら?どおりで寒いはずと
布団の中でグズグズしていました。起きてみるとどこにも雪は見当たらず・・・。

廿日市も広いので奥の方はどうやら雪が降ったようで車体の上にうっすらと雪を乗せた車が走っていました。

やっぱり師走の寒さはこたえます。大掃除やら年賀状作成やら忙しいので風邪をひかないように気をつけましょう。
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード