FC2ブログ

2週間のアメリカ旅行 part5 一枚板のテーブル工房きくら

kokkai.jpg

ボルチモアからフィラデルフィア、ピッツバーグ、ランカスター(写真省略)そしていよいよ3日めにワシントンDCです。

私達は、ここがてっきりホワイトハウスだと勘違いしていて、ここにトランプさんがいるんだなあ!それにしては警備が手薄ねと思っていたのです。後でわかったのですが、国会議事堂でした!

ホワイトハウスはドーム型の屋根ではなくフラットです。いつもニュースで見ていたのに・・・・
ここからそんなに離れていないところだそうですが、今回は何しろ忙しいツアーなのでパスでした。

rinka-nn.jpg
リンカーンセンターは大勢の観光客で賑わっていました。
wasinton.jpg

リンカーンが見ている先には、国会議事堂があります。
新しい大統領がスピーチをするときにはリンカーンに向かって決意を述べるのですね!
そしてその間には、ワシントン記念碑が建っています。ジョージ・ワシントン大統領を記念したものです。
私は、シカゴ行きの飛行機の中で「フォレスト・ガンプ」の映画をみていたのでガンプが恋人と再会を果たす印象的な場面が目の前に現れ感激しました!
スポンサーサイト

2週間のアメリカ旅行 part4 一枚板のテーブル工房きくら

hanba-ga-.jpg
(この写真はシカゴで行った人気のハンバーガーショップです。)
ハンバーガーとポテトチップスにコーラ、どの量も半端なく多くて食べきるのに苦労します。

そして、野菜が少ないのと独特の香辛料にちょっと私達夫婦はついていけません。

シカゴにいた時は、娘夫婦がオーダーしてくれるので、食事には難なくありつけましたが、バスツアーではそうはいかず、緊張の連続です!カウンターに立つと、店員に舌打ちされ面倒な客が来たと言わんばかり。とうとう主人は持ってきたレトルトのご飯とドライの味噌汁で晩ご飯という味気ない食事になってしまいましたが、これが本当に美味しかったです。

borutimoa.jpg

翌日、向かったのは、ボルチモア。ここは、ワールドトレードセンターの前です。

私達は、リーさんの英語のガイドが聞き取れず、訳も分からず、インド人の娘さんに写真を撮ってもらったのですが、その時、彼女が分かりやすい英語で説明してくれ、本当に助かりました。

2001年、9月11日、ニューヨークのワールドトレードセンターに航空機が激突した同時多発テロ事件。その飛行機がまさにこのボルチモア発の飛行機でその惨劇を忘れまいと機体の残骸をここに展示してあったのです。
何も知らず、笑顔を作っている私達が恥ずかしいです。

2週間のアメリカ旅行 part3 一枚板のテーブル工房きくら

ri-san.jpg

 3日間シカゴに滞在して翌週から「6DAYSバスツアー」という弾丸ツアーに参加!!

 娘たちもそうそう会社を休むわけにはいきませんから、私達夫婦は予約しておいてくれた中国人が経営しているバスツアーに参加しました。

参加したのは、中国人が7人、インド人家族が3人、日本人が私達2人の総勢12人です。(この集合写真は、ニューヨークを後にした時に撮ったものです)
凄かったのが運転手兼ガイドを務めていた「リーさん」
後になって聞いたのですが7歳でアメリカに来て英語はペラペラ
ピカピカ光るマイクを握って、先ず英語で次に中国語でガンガン喋り、高速道路を100キロ以上のスピードでビュンビュン走ります
dangan.jpg
私の英語力ではいかんともしがたく、何が何だかわからないままとりあえず最初の都市デトロイトに到着。

これからいったいどうなるのだろう!?不安で仕方ありません。
とにかく集合時間が何時かだけを英語で確認し、最初のオプション「ヘンリーフォード美術館」へ

fo-do.jpg
歴代の大統領が就任式で乗ったというクラッシックカーが圧巻です!

ちなみに、この5泊6日のバスツアーの料金ですが、ホテル代込みで$590。オプションに全て参加して$300。(私達は2つパスしたので$250)それにリーさんへのチップが6日間で一人当たり$60なので、かかった費用は一人当たり全部で$900くらいですね!ただ、昼と夜の食事は各自で、ドライブインやSAのファーストフード、ホテルのレストランなどで調達しなければなりません。実は、これが一番大変でした!


2週間のアメリカ旅行 part2 一枚板のテーブル工房きくら

densha.jpg

 今日は娘の住んでいるところの最寄り駅からシカゴの街へ電車で移動しました。

シカゴの夏は涼しいと聞いていたのによく晴れて暑いです。

tranp.jpg

この電車がシカゴのダウンタウンの道路の上を走っていて、頭上に線路が見えます!
電車を降りた駅から正面にトランプタワーがよく見えました!

amefuto.jpg

シカゴにはアメリカンフットボールのチームがあり街中にこんなシンボリックオブジェがいたるところにあります!!

2週間のアメリカ旅行 part1 一枚板のテーブル工房きくら

sentoraru.jpg
 

去年、アメリカ人のミッチーと結婚してシカゴに住んでいる娘のところへ思い切って行ってきました!

成田から12時間のフライトに主人は行きたくないと駄々をこねていましたが、なだめすかしてなんとか無事にシカゴのオヘア空港に着き、翌日、時差ボケながらシカゴのダウンタウンに連れて行ってもらいました。

有名なビーンズ形のオブジェのあるセントラルパークには観光客がいっぱいいて思い思いのポーズで写真撮影を楽しんでいます。

su-pa-.jpg

アパートの近くのスーパーマーケットにケーキ売り場があり、極彩色のケーキに驚いて、思わずシャッターを切りました。


プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード