FC2ブログ

サーロー節子さんの講演会、パネルディスカッション 一枚板のテーブル工房 きくら

sa-ro-san.jpg
昨晩、平和記念資料館東館で行われたサーロー節子さんの反核シンポジウムに行ってきました。
昨年、ノーベル平和賞の授賞式でICANを代表して演説されたときは、なんだか神々しくて凛として美しく、本当に近寄りがたい存在感がありましたが、この日は、メモリアルホールにあふれんばかりの聴衆とメディアに緊張していますと言われましたが、とてもフランクで冗談も交えながらお話してくださいました。
そして広島のみなさん、一緒に働いてください!国連で採択された「核兵器禁止条約」の発効に必要な50か国の批准にぜひ日本政府が加わるよう被爆地広島が率先して働きかけるよう行政に訴えてほしいと強調。
このまま何もしないで長年被爆者の皆さんが努力してたどり着いたこの条約を水泡に帰すようなことがあってはならないと強く感じました!
スポンサーサイト

市産材の桧で作業用テーブル製作 一枚板のテーブル工房 きくら

arazai.jpg
これ全部を使うわけではありません。これから製材して虫食いや腐れなどのある材料ははねていきます。
sanekakou.jpg

製材が終わりました。使うのはこの6枚となりました!

接ぎ合わせをするためのさね加工までできました。

kannnakezuri.jpg
さね加工した面の鉋掛けをしています。この作業が接着がうまくいくかどうかの鍵をにぎります。
hagi.jpg

こたつの脚を長くするリメイク 一枚板のテーブル工房 きくら

kotaturi.jpgkotaturi1.jpg
以前、椅子やスツールをお買い求めいただいた広島市佐伯区のK様より、こたつの脚を長くして椅子に座って使えるようにしたいというご希望があり、リメイクしました。
奥様が立ちすわりが難しいのでなるべく移動が楽なようにということでした。
取り外しが簡単で、ぐらつくこともない4本脚用ジョイント金具を使っています。

パンフレットの展示台を納品 一枚板のテーブル工房 きくら

panfuoki.jpg

廿日市市の商工会議所の入口に廿日市市産材の桧でパンフレットの展示台を製作し納品しました。

第56回佐伯神楽共演大会 一枚板のテーブル工房 きくら

kagura56.jpg
11月3日、第56回佐伯神楽共演大会が廿日市市の友和小学校で開かれ司会をしました。
今年は津田神楽団も参加して5団体となり安芸十二神祇舞の伝統的な神楽や石見系の勇壮で賑やかな神楽と新旧入り交じり見応えのあるものでした。高校生以下の神楽衣装の着付け体験では子供たちが鬼の衣装のあまりの重さに驚き、記念撮影をして家族で楽しい時間を過ごしていました。kagura56-1.jpg
なんと大蛇は12頭も現れステージ下の大蛇には子供たちがキャッキャッと大蛇にちょっかいを出して喜んでいました。佐伯神楽共演大会ならではの光景です。
プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード