FC2ブログ

テーブル天板削り直し続編その2


180番のペーパーで磨いた後、お客様にご来店いただき、着色の色を確認していただきました。
 
 
木久楽ではドイツのプラネットカラーという100%
植物性の無公害のオイルを使っているのですがそのプラネットのダークブラウンという色で、着色させていただくことになりました。
 
 
一回目の着色を終え、乾燥を待って、明日、240番で表面を軽く磨き、再び着色して仕上げます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード