FC2ブログ

テーブルの天板削り直し続編


木口は一枚かんなで削り、側面は豆かんな、
南京かんななどを使って削っていきました。
 
荒削りがほぼ終わりましたので、中削り、
仕上げ削りと行っていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この天板は12枚のナラの板を接ぎ合せてあるのですが、その内、1、2枚の板にどうしても逆目がおき、これがけっこう深いので、悩ましいところです。
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード