FC2ブログ

再び松本清張を朗読します


5月22日には宇品の郷土資料館で「石の骨」を朗読させていただきましたが、今度は松本清張を図書館で味わうというイべントがあり、「張り込み」を、ひろしま音読の会のふたりのメンバーで読みます。
私は前半と真ん中あたりを担当します。
 
「張り込み」は刑事もので、映画やテレビドラマでも何度も上映され松本清張の作品のなかでもよくご存知の方が多いかもしれません。
 
犯人を追う刑事の心情が繊細に描かれ、事件のなかに、ひきこまれます。
 
状況を説明する部分と、主人公の刑事の気持ちの部分、セリフまわしなど、朗読の技量が試されますが、
もう、練習する時間もあまりなく、腹をくくってやるしかありません。
 
ぜひ、お時間があればおでかけください!
 
日時 6月12日(土)13時30分~16時
場所 映像文化ライブラリーホール
    (中央図書館東隣)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード