耕運機で畑仕事 一枚板のテーブル工房きくら

hatake.jpg
畑は父が作っているのですが、さすがに高齢(来年は米寿)なので土づくりは主人が手伝っています。
手前に植えているのは大根や白菜、かぶなど・・・
何年か前に買っていた耕運機が動かなくなっていたので、ホームセンターで修理してもらって耕せるようになり、助かりました!
土づくりまでやっておくと、父が種をまき草取りや水撒きに、ほぼ毎日精を出します。これが元気の秘訣なのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード