一枚板のテーブル工房きくら田んぼ側の看板が完成!


ようやく手作りの看板が完成しました!大きさは、5m×1,8m。
使った板の枚数は32枚で、板と板の間に1.5cmの隙間を空けました。
残念ながら、夏場は柿の葉に隠れて全貌が見えませんが、秋から冬にかけては、葉が落ちるので、今より見えやすくなります。テーブルの絵は一度ダメ出しがでて描き直しました!看板にしては、いささか地味ですが、そこが、きくららしくていいのではと、自己満足しています。ここまで長い道のりでしたが完成してホッとしました。とにもかくにも、主人に感謝の一言です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード