FC2ブログ

岐阜まで一枚板の仕入れに行って帰りに寄り道!一枚板のテーブル工房きくら

itizatu1.jpg

2月とは思えないほど暖かい岐阜の競り市を終え、脚材や箱物などに使う一枚板を荷台一杯に積み込んでいざ、出発です。
積込みが終わったのが午後3時。今から広島まで帰ると、休憩しながらゆっくり帰るので11時過ぎになります。
そこで、今回は今まで通ったことがない明石大橋を通って、淡路島の洲本市で一泊することにしました。

ootuka.jpgせっかくなので高松の栗林公園に寄り道しようと徳島県の高速に乗ってしばらく走ってから、そういえば鳴門の大塚国際美術館に行ってみたいなと思いつき、引き返してきました。

ootuka1.jpg
入館料が大人一人3240円と少々お高めでしたが、昨日の宿泊代を抑えたのでまあいいかと思い直しました。
ガイドのお姉さんが関西弁で冗談を交えながら、名画の何点かをピックアップして説明してくださり、とても楽しくわかりやすく2時間があっという間に過ぎ、もうお昼です。館内のレストランでおしゃれな食事をして、もう半分、近現代の絵画を見たかったのですが、昨夜あまり眠れなかったのでもったいないなあと思いつつ諦めました。楽しい寄り道でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりとし&ひろこ

Author:のりとし&ひろこ
広島県廿日市市の宮島の対岸で一枚板のダイニングテーブルや座卓をオーダーメイドしています。一枚板のテーブル工房 きくら の鈴木と申します。工房での仕事のようすや夫婦の日々の出来事、四季の移ろい、木の事など書き綴りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード